◇◆Maicrosoft_OFFICE2010のリボンについて

 ここでは、OFFICE2010のリボンについて説明し、OFFICEの初心者はもちろんのこと、OFFICEのエキスパート(経験者)のニーズを満たすようにデザインされたオプション機能を習得して、新しいツールバーと機能を活用できるようにします。

 

 ◆概要

  リボンはOFFICEの「ユーザー・インターフェィス」の一部としてOFFICE2007で導入されました。リボンは一部のOFFICE2007アプリケーションおよび全てのOFFICE2010デスクトップ・アプリケーションに組み込まれています。リボンは、OFFICEアプリケーションがより使いやすくなるように デザインされておりOFFICEの豊富な機能を探すのに便利です。メニューおよびツールバーは長年にわたって展開されてきましたが、ユーザーが必要とする「コマンド」を素早く簡単に探し出すのは困難でした。

 

 ◆リボンの機能一覧

機  能

説  明 主な機能と利点 

[OFFICE]ボタン(OFFICE2007)、

 および

 [ファイル]タブ

(OFFICE2010)

ファイルに対する全ての操作(共有、印刷、または送信な ど) を一元的に 管理します。

 <主な機能>

■コマンドを素早く目付けることができる。

<利点>

 ①文書の作成または編集する時に機能を探して使用するのが簡単になりました。

 ②[コンテキスト]タブは、グラフィックの追加、表の書式設定など、特定のタスクを実行する時にのみに表示されます。

 ③[ファイル]タブでは、ファイルに対する全ての操作(ファイルの保存、共有、印刷、および公開)を1ケ所からわずか数回のクリックで実行できます。 

■質の高い文書が作成できます。

<利点>

 デザインのプロでなくとも、プロ並みのグラフィックや文書を作成できます。  

■テキストに視覚効果を追加する。

<利点>

 影、面取り、光彩、反射などの文字飾りを、太字や下線の適用と同じくらい簡単に、文書のテキストに適用できます。  

■魅力的な図を作成できます。

<利点>

 Smart_Artを使用すると、基本的な箇条書きテキストを、アイディアがより明確に伝わる魅力的なビジュア ル(視覚的な)表現に変換できます。

 

 

[クイック・アクセス]

ツールバー

頻繁に使用するコマンドを表示 します。また、カストマイズ可能なツール バー です。

[コンテキスト]タブ

[コンテキスト]タブがリボンに表示 されるのは、(表や画像の書 式 設定など) 手元の作業に 関連する場合のみです。

ギャラリー

書式設定された各種のテーマ、スタイル、効果、図形、および

テンプレートから 選択します。

[リアルタイム]

プレビュー

書式設定の変更を文書に適用する前に表示します。

 

 

◇◆ファイルのフォルダ管理について(学習課題)

 (都立神代植物公園「ばら園」に囲まれた人形が一体! )

 

 ここでは、Windows7を活用して「ファイル・オプション」を表示する操作手順と

「フォルダ管理」 について学習します

ファイルとフォルダの使い方について(学習課題)
◆ファイルとフォルダの使い方(アプリケーション共通操作手順).pdf
PDFファイル 435.3 KB

 

 

◇◆スタートに差がでるパソコンの終了方法について (2012/10/18)

  (都立神代植物公園大温室の休憩室展示室にあった素敵な洋らんの一品)

スタートに差が出るパソコンの終了方法について(2012/10/18)
◆パソコンの立ち上げ時に差がでるシステムの終了方法について(20121018).
PDFファイル 245.2 KB
シニアネット横須賀友の会version2
シニアネット横須賀友の会version2